スポンサードリンク


使う目的を考える

BTOパソコン おすすめ 高性能

BTOパソコンの最大のメリットは、自分好みに自由にカスタマイズできることです。
しかし、パソコンを何のために買うのか?というところをしっかり考えなくてはいけません。
パソコンを購入する目的が明確でないと、いざカスタマイズしようにも、
何をすればいいのかわからなくなってしまうからです。

そうならないためにも、購入前に「そのパソコンを何に使いたいか?」を考えましょう!

 

パソコンの使用目的の一例

  • インターネットやホームページ、メール、ブログを楽しむ
  • ワードやエクセルなどの文書、資料の作成
  • デジカメで撮影した写真データの整理
  • 動画編集をしたい
  • DVDやDBを鑑賞したい
  • 漫画やイラストの制作
  • 3DCGの制作
  • オンラインゲームで遊びたい
  • 株やFXをやりたい

 

など挙げられると思います。

あなたはどんな目的でパソコンを使いますか?
これを具体的にする必要があります。

 

BTOでは、どんなパーツを選んでもいいということはなく、
それぞれの使用目的に合ったものを考え、選択します。


例えば、使用目的がインターネット閲覧や文書、資料作成だけの人であれば、
低スペックなPCで十分ですので、あまりカスタマイズする必要ありません。

逆に、ゲームや動画編集など存分に楽しみたい方は、
グラフィックボードなど、それ相応のスペックが必要となりますね。

また、パソコンでテレビを見たい場合には専用のテレビチューナーが必要となりますし、
目的に応じて必要なパーツを考えなくてはいけません。

ですので、BTOパソコンを購入する前に、「そのパソコンで何をしたいか?」
じっくり考えておく必要がありますね。

スポンサードリンク


このページの先頭へ