スポンサードリンク


祖父と年末年始に自作PCに挑戦!大須へパーツ買い出しの旅!白いあのケースが姿を現す!

    年末セールだったのか思いの他安く購入することができました。
    想定通り?無計画で買いに行ったので想定通りではないですね。

    祖父 自作PC

    本日購入したパーツの集合写真を載せてみましたが、見えるかな?
    こだわるところはこだわって、祖父の用途を考えてケチるところはケチりました~!
    この記事では詳しくは書きませんが、新年明けてから祖父宅で組み立て作業します!
    またその時に紹介しますね。

     

    祖父イチオシSILVER STONEの白いミニタワー!

    私はミドルタワーがいいのではないかと思っていましたが、祖父はミニタワーで組みたかったそうな。
    ミニにするとパーツに制限かかってしまいますし、選択幅が狭まっちゃうんですよね。

    ただ年齢のこと考えると、重かったり、大きいケースは祖父にとっては大変。
    そんなこんなで軽くて小さすぎないミニタワーを見ていて、祖父が一番気に入ったケースがこちら!

    SILVER STONE SGO2-F

    SILVER STONE SGO2-F

    SILVER STONE製のSUGOシリーズ! 

    SGO-2F

    祖父と吟味した結果、一番良いと思ったケースがこれでした。
    ミニタワーでも横長で一回り大きいサイズとなる為、やや拡張性もあります。

    ケース色も「白」なので新鮮さもありますね。
    値段の割には造りもしっかりしており、そんなに重くありません。

    3.5インチシャドウベイが2個、5インチシャドウベイが2個搭載が可能です。

    SGO2-F

    SGO2-F

    内装もまあまあ広いので組みやすそうですが、電源の位置が上にありマザーボードの真上・・・。
    これは配線しにくいタイプかもしれない。ちょいと工夫しなくてはならないでしょうね。
    このあたりは私がフォローしようと思います!

    当の本人はPCケースだけで満足しちゃっていますが、いいのかな?(笑)

     

    パソコンの構成は安定スペックを追及!

    祖父 自作PC 組み立て

     

    組んだパソコンを利用するのは祖父なので、もちろん祖父のニーズに合わせてパーツを選びました。

    中でも特に重視したのは、CPUと電源ですね。
    CPUは定番且つ、今人気のある「Intel Core i7 4790K」を購入。

    ハイエンドモデルのものはさすがに予算オーバーだけど、標準モデルの中で高性能のCPUを選択。

     

    スポンサードリンク

     

    電源は個人的にはSeasonic製のGOLD電源をおすすめしましたが、
    ツクモで年末セールやってて「CORSAIRの電源が全品10%オフ」。
    その誘惑に負け、CORSAIRのGOLD電源 650Wを選択した。

    まあそこそこの電源ではないでしょうか?

     

    最後に購入した商品を表にまとめます。

    マザーボードH97M PLUS7,250
    CPUCore i7 4790K36,000
    メモリCORSAIR (CMX8GX3M2B1600C9)9,956
    グラフィックボードGIGABYTE GTX GeForce750 (GV-N7500OC-1GI)12,731
    PCケースSILVER STONE SG2-F5,410
    SSDCFD 128GB (CSSD-S6T128NHG6Q)7,581
    HDDWD Green 2TB7,680
    BDドライブBH14NS485,690
    電源CORSAIR 650W (CS650M)9,480
    保証・サポート費1,000
    合計111,000

    実際にパソコンを組むのは年明けになります。興味のある方は是非ご覧下さい~!

      The following two tabs change content below.
      よっき
      パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ/SE。 フリーランスとしてウェブサイトの構築・保守の業務に従事。専門学校とパソコンスクールで講師も担当。幼少期からパソコンが大好きで、趣味がそのまま仕事に転じた。自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃。自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。

      1 2

      スポンサードリンク


      コメントを残す




      CAPTCHA


      このページの先頭へ