「WordPress」タグの記事一覧

WordPress初心者が簡単にショートコードを自作する方法!Shortcoderプラグインをおすすめする理由!

2016年04月08日
WordPress
WordPress ショートコード 自作
WordPressのショートコードはかなり便利で、記事作成を効率化できる点で非常に優れた機能です。毎回、記事作成の度にデザインやレイアウトをいちいち作っていては時間かかってしまいますし、同じものを使うならショートコードによって共通化してあげたほうが絶対に良いに決まってます。ところがWordPress初心者の方や、プログラミングに詳しくない方にとってはショートコードの自作ですら抵抗があると思います。

固定ページの子ページを一覧表示する優良WordPressプラグイン!Child Pages Shortcodeの使い方とインストール方法!

2016年03月20日
WordPress
固定ページ 一覧表示プラグイン
Child Pages Shortcodeは、固定ページ内で設定している子ページを一覧表示できるプラグインです。固定ページの記事内に、専用のショートコードを貼り付けることでその記事に関連付けされている子ページを一覧表示してくれます。関連ページを表示させたり、ウェブサイトの内部リンクの構築に非常に便利です。一覧表示の際にはサムネイル画像や抜粋も一緒に表示されるのでおすすめです。はじめに固定ページの子

WordPressの管理画面をクラシックスタイルに変更するプラグイン!wp-admin classicで古いバージョンのCSSにカスタマイズ!

2016年03月16日
WordPress
WordPress クラシックスタイル
WordPressのプラグイン「wp-admin classic」は、管理画面のデザインをVer3.8以前のクラシックスタイルに変更することができます。昔の管理画面の方が使いやすかった、最近の管理画面は使いづらい、と感じている方にはおすすめのプラグインです。このプラグインはインストールして有効化するだけですぐに利用ができます。設定画面もありません。自動的にクラシックスタイル用のCSSがオーバーライ

WordPressテーマ賢威7の変更点や評判は?吹き出しやウィジェットなど新機能登場!カスタマイズ・グローバルメニューの表示方法は?

2016年03月13日
WordPress
WordPress 賢威7 評判
SEOが最適化されたWordPressの有料テンプレートの中でも圧倒的に人気を誇る「賢威」。私が運営するブログもそのほとんどが賢威ベースになっているほど、賢威を愛用し使っています。デザイン性、SEO効果、レスポンシブ化など様々なアドバンテージがあるのも魅力的ですが、個人的にはテンプレートのカスタマイズがし易い点を評価したいです。テーマのソースを見てみると無駄が少なく非常にシンプルなコードになってい

WordPressのアップロードファイルに拡張子制限をする方法!mimeタイプの設定とメディアの関係性!

2016年02月24日
WordPress
WordPress アップロード制限
WordPressの管理画面のメディアでは基本的にどんな拡張子のファイルもアップロードできてしまう仕様ですね。特に会員サイトなどを運営していて、記事や画像を投稿させる機能を展開している場合は注意が必要です。なぜなら危険なファイルも簡単にアップロードできてしまうからです。できれば対策をしておきたいところですよね。そこでWordPressをメディアのアップロード時に特定の拡張子を弾く仕様に変更したいと

このページの先頭へ