スポンサードリンク


WordPressで簡易アクセスカウンターを設置!多彩なデザインで簡単にウィジェット表示!訪問者数の解析ができる日本語対応プラグインWP Hit Counter Max!

    WordPress アクセスカウンター

    WordPressブログを運用していると、どれくらいの人が自分のホームページを
    見に来ているのか気になりますよね。

    通常のブログサービスではアクセスカウンターを設置して、
    視覚的にアクセス数の解析を行なうツールなどがあります。

    WordPressでもアクセス解析を行なうプラグインがいくつかありますが、
    今回ご紹介したいのは、高度な解析をするものではなくライトな計測ができるプラグインです。

     

    WordPressでアクセスカウンターを設置できる無料プラグイン

    ブログのちょっとしたアクセントにも効果的なアクセスカウンターとして、
    WP Hit Counter Max」というプラグインがあります。

    WordPressではアクセスカウンターを追加できるプラグインはいくつかありますが、
    私が一番気に入っているおすすめのプラグインが「WP Hit Counter Max」ですね。

    ウィジェットとしてアクセスカウンターを表示することができるので、
    設置も簡単ですし、様々なデザインの中から好きなものを使うことができます。

     

    WP Hit Counter Maxのデザイン機能と使い方

    WP Hit Counter Maxをプラグインでインストールし、有効化しておきます。

    設定メニューはすべて英語で書かれていますが、
    日本語のWordPressでも問題なく利用することができます。

    WordPressの左側のメニュー一覧の中から、
    「設定」をクリックすると、「Hit Counter Max」という項目が追加されていますので、
    こちらをクリックし、専用ページを表示させましょう。

    表示されたページのMain Settingsは初期状態のままにし、
    その下のCounter designsの中からアクセスカウンターに使いたいデザインを決めましょう。

    WordPress アクセスカウンター

    デザインの種類が豊富なので、どれを使おうか迷ってしまいます。

    好みのデザインをクリックし、「Update Changes」のボタンをクリックし保存しましょう。

     

    スポンサードリンク

     

    アクセスカウンターをウィジェットで表示させる方法

    アクセスカウンターのデザインの設定が完了しましたら、
    「外観」の「ウィジェット」の設定を行ないましょう。

    WordPress アクセスカウンター

    利用できるウィジェットの中に「Bliss Hit Counter」というアイテムがありますので、
    これを表示させたいウィジェットエリアに追加登録するだけです。

    面倒な設定も特にないので、すぐにアクセスカウンターが設置できますね。

    WordPress アクセスカウンター

    実際にサイドバーにアクセスカウンターを設置させてみました。

    どうでしょうか?
    このように好きなデザインのアクセスカウンターを簡単に設置することができます。

    ブログの雰囲気をかっこよくするアクセントとしても利用できますので、
    是非使ってみて下さいね。

      The following two tabs change content below.
      よっき
      パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

      スポンサードリンク


      コメントを残す




      *

      このページの先頭へ