「Windows」の記事一覧

VirtualBoxのVHDをコピーして起動したらエラー!UUID重複を回避する魔法のコマンドとは?

2016年06月04日
Windows
VirtualBox UUID 重複
久々にOracleのVirtualBoxを使おうと思って、OSインストール済みのVHDをコピーして使いまわそうとしたらエラーが出て仮想マシンを起動できませんでした。何か設定ミスでもしたのか考えてみるものの、特に身に覚えもありません。普通に元あるLinuxをインストールしたVHDをコピーして、新しい仮想マシンとして作成しようとしただけです。ちなみにエラーコードはE_INVALIDARG (0x800

リモートデスクトップを常に全画面表示にする方法!ショートカットキーで簡単に切り替え!

2016年05月16日
Windows
リモートデスクトップ 全画面
Windowsのリモートデスクトップ接続はかなり重宝します。個人でも企業でも他のパソコンを遠隔操作したい時に、手軽にアクセスできるので便利ですよね。私は仮想マシンをそこそこ作っているので、ホストOSからゲストOSをたくさん開いて使っています。ただこのリモートデスクトップですが、ディスプレイを切り替えた時や、増設した時に、画面再描画後に勝手に画面サイズを変更したり、最大化が解除されてしまいます。画面

Breakキーがないパソコンの対処法は秘密のショートカットキー?

2016年05月15日
Windows
Breakキー ない代わり
一般のパソコン利用者はあまり使う機会はないとは思いますが、パソコンのキーボードに「breakキー」と呼ばれるものがあります。プログラマーやパソコンの講師などの方だと、ショートカットキーに精通していれば利用頻度が高いかもしれません。デスクトップパソコンならキーボードにBreakキーがあるのは当たり前なんですが、ノートパソコンだとこのBreakキーがない場合が多いです。特にキー数が少ないノートパソコン

LDAPユーザ検索の上限2000件を突破する方法!ADのMaxPageSizeの変更で取得できない問題を回避!

2015年12月09日
Windows
maxpagesize ldap
AD(Active Directory)と連携してADの登録ユーザの情報を取得するソフトウェアはいろいろあると思いますが、取得件数が多く正しいデータが取れないことってよくあります。LDAP連携によってADサーバからデータを取得しようにも、途中で応答が途絶えてしまい、中途半端なところでユーザ情報の取得に失敗してしまいます。よくある例が1000件までのデータは正常に取れて、1000件を超えたところでエ

PINGコマンドが応答しない原因は?Windows 7でICMPパケットを許可する方法!ネットワークトラブルを解決!

2015年10月11日
Windows
PINGコマンド 仕組み
pingコマンドは、最低限度の通信が可能かどうかの確認に使われ、 ネットワーク関連の問題の切り分けによく利用されます。IT業界の人なら普段から当たり前のように使っているコマンドですね。通信先のネットワーク機器が動作しているかなどの初歩的な確認に用いられるものですが、たまに「pingが通らない」「pingが応答しない」なんてトラブルもあります。ネットワークに繋がっていてIPアドレスは取得できてるのに
12»

このページの先頭へ