スポンサードリンク


驚異の最高性能GIGABYTE製Z170最上位マザーがデビュー!爆速USB3.1搭載GA-Z170X-Gaming G1がすごい!

ハイスペックで高級感溢れるマザーボードがGIGABYTEから登場しました。

発売されたのはI/Oパネルのインターフェース部分などが
光るイルミネーション機能を装備したゲーミング用Z170マザー「GA-Z170X-Gaming G1」。

GA-Z170X-Gaming G1 レビュー

GA-Z170X-Gaming G1 レビュー

Z170チップセットを搭載したスーパーハイエンドマザーボードがこちらです。

大きく注目を浴びているのは現在普及しているASMedia製USB3.1コントローラを上回り、
最大32Gbpsの帯域を誇る最高速のIntel製USB3.1を搭載されていることです。

これはまさに「爆速」の一文字を飾る商品でしょう。

現状このUSB3.1コントローラの能力をフルに活用できる機器はあまりないと思いますが、
将来性のあるマザーボードであることは間違いありません。

 

超高性能の最上位マザーボードGA-Z170X-Gaming G1がすごい

GA-Z170X-Gaming G1はIntel Z170シリーズのチップセットを搭載した
E-ATX規格のLGA1151のマザーボードです。

22フェーズもの多相デジタル電源回路を搭載しており、LGA1151ソケットのゲーミングマザの中では最上位モデルです。

非常に豊富な機能を搭載するマザーボードですが、
他メーカーと異なる点はインテル製USB3.1コントローラーを採用しているところです。

 

スポンサードリンク

 

PCI Express(3.0) x4接続のため、帯域幅が10Gbpsから32Gbpsまで向上します。
複数ポートを同時利用した場合でもUSB3.1のパフォーマンスを最大限に活かすことができます。

GIGABYTEの情報によると「USB 3.1を2ポート利用した場合に最大の効果を発揮する」そうです。

とにかく超高性能ともいえるスーパーハイエンドマザーボードです。

自作PCのユーザーにとってはかなり注目しておきたい製品でしょう。

 

発光色やパターン設定が自由自在イルミネーション機能「LED Trace Path」

最近ますます勢いが増してきたマザーボードのLEDイルミネーション機能

もちろんGA-Z170X-Gaming G1も美しく光らせることができます。
発光する部分はサウンド回路部のカバーとI/Oパネル部分のインターフェース周辺です。

マザーボード イルミネーション

マザーボード イルミネーション

今回装備しているイルミネーション機能「LED Trace Path」もかなりユニークで、
発光色(7種、各色遷移)、発色パターン(3種類)とかなり豪勢で魅力的です。

また、光らせたい部分を個別にOn/Offでき、設定はかなり自由度があります。

 

本体のカラーリングも魅力的!見た目も素敵なマザーボード!

マザーボード本体のカラーリングも赤と白の配色のビコロール調で、活気のあるデザインとなっています。

主にI/Oパネル部やVRMヒートシンクのカバーなどが赤と白で基調され、
「近未来」を連想させる独特な雰囲気を放っていて、かなり豪華です。

マザーボード 近未来

マザーボード 近未来

独創的なデザインに加え、メタルシールドにより強度を高めたPCIeスロットや、
無線LANと2つの有線LANポートを同時利用することでパフォーマンスを向上できる「Killer DoubleShot-X3 Pro」に、BCLKの柔軟な設定が可能な専用チップ「Turbo B-Clock」などが搭載されています。

また、高級Hi-FiシステムレベルのWIMAコンデンサとNichicon Fine Goldコンデンサが採用されているので、長期使用にも向いています。

品質や安定性も抜群のマザーボードとして注目を集めています。

GA-Z170X-Gaming G1

新品価格
¥79,920から
(2015/8/18 03:07時点)

Z170チップセットを搭載したスーパーハイエンドマザーボード「GA-Z170X-Gaming G1」の販売価格は約8万円のようです。

The following two tabs change content below.
よっき
パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

スポンサードリンク


コメントを残す




*

このページの先頭へ