スポンサードリンク


Core i7搭載最新MSIゲーミングノートPCを6種類が発売!Windows10搭載ニーズに合ったスペックを選べるラインナップ!

    MSIが最新ゲーミングノートPCで第5世代インテルCore i7搭載マシンを6種類も発表しました。

    特徴は6モデルもバリエーションに富んだラインナップなので、
    自分のニーズに合わせた1台を選ぶことができます。

    今回登場した製品はゲーミングノートパソコン「G」シリーズの新製品として、
    15.6型モデル「GP62 Leopard Pro GP62 2QE-044JP」
    「GE62 2QF Apache Pro 4K GE62 2QF-290JP」
    「GE62 2QD Apache Pro GE62 2QD-436JP」「GE62 2QL Apache GE62 2QL-437JP」。

    17.3型モデル「GP72 Leopard Pro GP72 2QE-033JP」。

    13.3型モデル「GS30 2M Shadow GS30 2M-200JP」の計6機種です。

    ゲーミングノート おすすめ

     

    各モデルごとに、性能やインターフェースなど異なる点があるので、個人のニーズに合わせられます。
    モニタサイズ、グラフィックスに、さらに4K解像度対応のものから軽量型モデルなど仕様に違いがあります。

    店頭予想販売価格は6モデル平均で150,000円あたりのようで9月11日より発売されます。

    発売が予定されているシリーズごとに紹介していきます。

     

    GPシリーズ2製品のスペック

    GPシリーズでは、15.6型モデル「GP62 Leopard Pro」と
    17.3型モデル「GP72 Leopard Pro」の2製品が発売されます

    ゲーミングノート おすすめ

    ゲーミングノート おすすめ

    モニタの解像度は両方ともフルHD(1,920×1,080ドット)対応。

    3段階でCPUとGPUのクロックを調節し制御する「SHIFT」機能や、
    冷却システム「Cooler Boost 3」などを装備し安定稼働するマシンに仕上がっています。

    また、Nahimicのサウンド機能拡張ツール「Nahimic Audio Enhancer」という機能も盛り込まれているようです。

    本体キーボードはSteelSereis製ゲーミングキーボードを備え、
    Dynaudioによる4.1chスピーカーが搭載されており豪華です。

     

    スペックはCPUがIntel Core i7-5700HQ(@2.7GHz)を搭載し、
    チップセットはHM87 Expressが使用されています。

    メモリはDDR3L-1600仕様の8GBにストレージ容量は1TB HDD。
    グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 950MとゲーミングPCとしてはバランスの良い構成ですね。

    OSについてはWindows 10 Home 64bitがプリインストールされています。

     

    GEシリーズは話題の4K解像度を採用

    GEシリーズでは、「GE62 2QF Apache Pro 4K」
    「GE62 2QD Apache Pro」「GE62 2QL Apache」の3モデルが登場します。

    いずれもモニタサイズは15.6型ですが、
    「GE62 2QF Apache Pro 4K」は3840×2160ドットの4K液晶を採用しています。

    ゲーミングノート おすすめ
    他の「GE62 2QD Apache Pro」と「GE62 2QL Apache」は1920×1080ドットのフルHD液晶を搭載しています。

    GPシリーズと同様にSteelSereis製ゲーミングキーボードや、
    「SHIFT」機能などの機能も備えたマシンです。

    またスペックもCPUがIntel Core i7-5700HQ(2.7GHz)、
    チップセットがIntel HM87 Expressで、メモリがDDR3L-1600 8GB、
    OSがWindows 10 Home 64bitとこちらも同等性能となっています。

    但しGEシリーズの3モデルで共通した仕様は、ストレージ容量とグラフィックスの性能が違う点です。

    一番高性能な「GE62 2QF Apache Pro 4K」はSSD 128GB SSDを2基搭載し、
    RAID 0のストライピング技術を用いてアクセス速度向上に加え、HDD 1TBを備えたハイブリッド構成

    グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 970Mが採用されGPUの性能は高めです。

     

    スポンサードリンク

     

    ミドルクラスの性能の「GE62 2QD Apache Pro」はSSD 128GBとHDD 1TBでこちらもハイブリッドですが、RAID構成ではありません。

    グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 960Mを搭載しています。

    最後の「GE62 2QD Apache Pro」はSSD 128GBとHDD 1TBで一緒です。
    グラフィックスはNVIDIA GeForce GTX 960Mが搭載されてます。

     

    GSシリーズは薄型軽量化モデル

    GSシリーズは13.3型「GS30 2M Shadow」のみが発売されます。

    こちらのモデルは薄型軽量化が重視されており、パソコン本体の薄さは19.8mm、
    重量1.2kgと携行性に優れたノートパソコンとなっています。

    ゲーミングノート おすすめ

    主な仕様は、CPUがIntel Core i7、チップセットがIntel HM87 Express、
    メモリがDDR3L-1600 8GBとここまで各モデルと同等性能です。

    異なる点はストレージはM.2 SSD 256GB、グラフィックスはIntel HD Graphics 5600(CPU内蔵)のようです。
    他モデルと比べ、唯一GPUがCPU内蔵なので、グラフィック性能は劣ります。

    キーボードの仕様もごく一般的なものなのでゲーミングノートPCとしては物足りない印象です。
    「GS30 2M Shadow」はゲーミングというよりは作業用マシンとして利用するのに適していますね。

    ディスプレイはラインナップ内では一番小さい13.3型フルHD(1920×1080ドット)ノングレア液晶。
    OSは同じくWindows 10 Home 64bit。

     

    パソコン本体のデザイン等はどのモデルも大差がないですが、
    スペックに若干の違いがあるので、よく吟味したいところです。

      The following two tabs change content below.
      よっき
      パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

      スポンサードリンク


      コメントを残す




      *

      このページの先頭へ