スポンサードリンク


アマゾンのFireタブレットに新製品が登場!プライム会員なら16GBモデルをお得に購入できるチャンス!

    アマゾンは2016年4月1日に7型タブレット端末で
    お馴染みの「Fireタブレット」に16GBバイトモデルを新たに追加して発売したそうです。

    Amazonタブレット 新製品

    これまでは8Gバイトモデルのみのラインナップでしたが、
    16Gバイトモデルをこの時期にリリースするのはどういう狙いがあるか気になりますよね。

    直販価格は1万980円とタブレットPCとしては比較的安めな方です。
    尚、16GバイトモデルもAmazonタブレットシリーズ同様でAmazonプライム会員向けに限定価格で6980円で販売されているようです。

     

    Fire 16Gバイトモデルの仕様スペック

    CPU1.3GHzのクアッドコアプロセッサ
    メモリ1GB
    microSDカード128GBまで対応
    オーディオモノラルスピーカー
    マイク
    液晶ディスプレイ7型WSVGA(1024×600ドット)解像度のIPS液晶
    バッテリ駆動時間7時間
    重量313g

    ご覧頂くとわかる通り、ストレージ容量以外は基本仕様・スペック等は8Gバイトモデルと同等です。

    8GBでは物足りない、もう少しアプリや写真データを入れたい方のために上位版を出したのでしょうか?

    でも別売りのmicroSDを利用すれば、
    最大128GBの容量を増設できるので、ストレージ容量はあまり気にしなくてもよさそうです。

     

    スポンサードリンク

     

    格安でタブレットが欲しい方には向いているのかもしれませんね。
    特にAmazonプライム会員に登録している方ならかなりお得です。

    カラーバリエーションはなく黒のみが販売されています。

     

    まとめ

     Amazonタブレット全モデルに共通する仕様

    • OSはAndroid 5.0(Lolipop)をベースにした”Bellini”ことFire OS 5を採用
    • メモリは1GBを搭載
    • インターフェースにはmicroSDカードスロットとmicroUSBケーブルを用意
    • センサー類は加速度センサーとジャイロスコープの2種類を用意

    価格面では安い印象を受けますが、
    全体的にはタブレットそのものがやはり低スペックなんですよね。

    特にメモリ容量が1GBということを考えると、最近のアプリをサクサク動かすには難があるように思えます。

    電子書籍として、写真データの簡単な管理、文書作成程度の用途なら悪くはないでしょう。

     

    Fire 16Gバイトモデルをお買い求めは

    お買い求めは
     Amazonプライム会員に登録している方は更に安く購入することができます。

    Fire タブレット 16GB、ブラック

    新品価格
    ¥10,980から
    (2016/4/5 12:47時点)

    Fire タブレット 8GB、ブラック

    新品価格
    ¥8,980から
    (2016/4/5 12:47時点)

      The following two tabs change content below.
      よっき
      パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

      スポンサードリンク


      コメントを残す




      *

      このページの先頭へ