「自作PC」タグの記事一覧(3 / 11ページ)

PCケースの外装デザインを改造!プラ素材をスプレーで紫単色に塗装!エアロクールDS200を自作PC零号機にする計画!

2015年05月01日
自作PC
自作PC 塗装
前から計画していたエアロクールDS200の塗装に挑戦してみました。今年のゴールデンウィークは晴れ間が多いということなので、 塗装後の乾燥工程も安心して行えると思います。まずは塗装前のエアロクールDS200をご覧下さい。塗装しなくても十分に洗礼されたかっこよさがあると思いますが、 やはりここはオリジナルカラーに塗装したいもので

自作PCのスペック測定ソフトWin Score Shareのレビュー!パーツの機能・性能をグラフィカルに数値化!Windows8.1でエクスペリエンスを実行する方法!

2015年03月21日
フリーソフト
Win Score Share おすすめ
自作PCを楽しんでいる人なら、やはり自分のパソコンのスペックは知っておきたいものですよね。 スペックを測定するソフトならネットにいろいろ転がっていますが、 やっぱり見やすくて扱いやすく、そして何よりも詳細にパソコンの性能を知りたいと思います。そこで、私が気に入って使っているベンチマークソフトの中でおすすめしたいものがひとつあります。Win Score Shareでグラフ

モニタとは

2015年03月08日
モニタ サムネイル
モニタって何だろうモニタとは映像を映す画面のことで、ディスプレイとも呼ばれます。 パソコン内部のパーツではありませんが、パソコンを使う上で必要なもののひとつです。 また自作PCを使う面でも必要な知識もありますので、モニタについても知っておきましょう。以前のパソコン用モニタは、小さな文字をたくさん表示したり、細かい画像を細部まで表示したりするために、 家庭用テレビよりも細かな表示ができるが普通でした

電源ユニットとは

2015年03月08日
電源ユニット サムネイル
電源ユニットって何だろう電源ユニットとはデスクトップ型やタワー型のパソコンで、筐体内部の隅に装着されている箱型の電力供給装置(PSU)のことです。家庭用コンセントの交流の電気を受電し、直流に変換してパソコンの各部品に電力を供給する役割を果たしています。これまで電源ユニットはただパソコンに電力を供給するだけで十分な機器でしたが、 最近は電源の容量だったり、電気の変換効率など電源ユニットの品質にも注目

HDDの規格は?

2015年03月08日
HDD サムネイル
HDDの規格について2003年以降に登場した、新しいタイプのデータ転送の規格が、「シリアルATA」。 一般的には略して「SATA」とも呼ばれます。 従来の規格が、ATAといいます。その取り付け部分のことをIDE。SATAの特徴は接続端子がL字の形をしているところです。SATAとATA(IDE)の違いATAと比べて一度に大量のデータを送れる上に、 「データを送りながら貰う」という双方向同時の送

このページの先頭へ