スポンサードリンク


QRコードを表示するプラグイン!URL貼るだけのスマホ活用術!WordPressの優良プログラム!

QR Code Tag 使い方

現在表示しているページのURLのQRコードを自動で生成してくれるWordPressのプラグイン。

QRコードを作成するたびにURLを設定する必要もなく、簡単に設置できます。

特にショッピングサイトなどを運営しているブロガーさんにはおすすめです。

サイドバーウィジェットなどを活用すれば、サイトのちょっとしたアクセントにもあります。

 

「QR Code Tag」のインストール!

QRコードを自動生成してくれるプラグイン「QR Code Tag」が非常に便利です。

余計な手間もかからないので、設置するだけでも面白いかもしれない。

 

まずはインストールですが、プラグインの検索で、出てくるのでインストールし有効化しましょう。

QR Code Tag 使い方

 

QR Code Tagの設定!

WordPressのメニューにある「設定」に「QR Code Tag」という項目が追加されています。

こちらで、QRコードの画像サイズを設定できたり、誤り訂正レベルなども設定できます。

その他にも設定できる項目がありますが、デフォルトとままで良いと思います。

 

「QR Code Tag」の使い方!

QRコードの設置方法です。

投稿記事や固定ページ内に配置したり、サイドバーウェジェットを利用したりできます。

 

スポンサードリンク

 

投稿記事や固定ページにQRコードを設置する

ショートコード[qrcodetag]と[/qrcodetag]で、URLを囲むだけです。

あとはプラグインが勝手にQRコード化してくれます。

ちなみにURL以外もQRコードにできますが、全角文字にすると、文字化けしました。

 

実際に設置してみたところ、こんな感じになりました。

WordPress QRコード設置

 

これなら投稿記事や固定ページに簡単に設置できますね。

 

テンプレートにQRコードを埋め込む方法!

やや裏技的ですが、トップページやその他自由な場所にQRコードを設置したい場合、

以下のように記述します。

ショートコードをPHPファイルで実行できるようにする関数を定義します。 

好きなところに配置することができますよ。

 

サイドバーウィジェットを利用しQRコード設置!

外観のウィジェットに「QR Code Tag」が追加されています。

サイドバーのエリアにドラッグ&ドロップして下さい。

WordPress QRコード設置

Content(blank for current URL)にQRコードに使用したいURLを指定します。

他の部分は変更せずに「保存」ボタンを押します。

 

ページを見ると、サイドバーにちゃんとQRコードが表示されます。

QR Code Tag 設定

 

ブログのちょっとしたアクセントに便利です。

皆さんも是非とも設置して下さい。

 

最後におまけ機能をご紹介します。

 

テキストリンクにマウスオーバーするとQRコードがポップアップ!

正直いうと需要ある気がしないですが、テキストリンクにマウスカーソルを置くと、

QRコードが表示されるという機能。

The following two tabs change content below.
よっき
パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

スポンサードリンク


コメントを残す




*

このページの先頭へ