「使い方」タグの記事一覧(3 / 5ページ)

WordPressでイベントトラッキング管理を効率化!訪問者の行動を監視するイベント処理!WP Google Analytics Eventsの使い方!

2015年10月12日
WordPress
WP Google Analytics Events 使い方
ウェブページ内で訪問者の行動をチェックするのに便利なのがGoogle Analyticsが提供しているイベントトラッキングです。特定のボタンやリンクテキストがどれだけクリックされているか統計を出したいときなどに便利ですよね。商品リンクや広告のクリック数をカウントするのに利用している人は多いと思います。特定の項目にonClick属性を付加しトラッキングコードを埋め込むことで簡単に実装できますが、イベ

Windows 8にスタートメニューアイコンを表示する裏技!Classic Shell Jのインストール方法と使い方!Server 2012にも使用可能!

2015年09月19日
Windows
Windows 8 スタートメニュー表示
Windows 8やWindows Server 2012 (R2含む)のOSでは メニュー画面の仕様が変わり操作が不便なところが結構あります。特にデスクトップのタスクバーにスタートアイコンが廃止されてしまっているのがどうしても慣れないユーザは多いはずです。今回、Windows Server 2012 R2の環境を構築したのですが、 やっぱりスタートメニューのアイコンがないと設定がものすごく不便。

メモリー消費量を解放し劇的に減らす最適化ツール!RamRushの使い方と日本語化の方法! 

2015年09月15日
裏技・小技
RAMRush 使い方
パソコンを使っていると、起動しているアプリケーションによって、 メモリ消費量がどんどん大きくなっていきます。アプリケーションを終了したり、停止したりしても、 メモリ内に一時的なデータが残ることもあり、メモリが解放されないことが多々あります。特にスペックの低いパソコンでは、すぐにメモリがいっぱいになってしまい、 パソコンの動作にすごく影響してしまいますよね。再起動するのが手っ取り早いですが、簡単操作

Chromeの転送量を減らし高速化する裏技!Googleのデータセーバーの使い方とレビュー!画像圧縮やリソース軽量化のできる拡張機能!

2015年07月21日
裏技・小技
データセーバー 使い方
Chromeの動作をもっと高速化したいという方におすすめの拡張機能をご紹介します。Googleがデスクトップ版Chrome向けにリリースした拡張機能「データセーバー」というものがあります。 ブラウザでウェブページを開く際に、表示処理に時間がかかってしまうことがありますよね。この機能はブラウザで読み込むデータを予めGoogleのサーバで圧縮しておき、 ダウンロードして

WordPressユーザの操作ログを収集するプラグイン!WP Security Audit Logの使い方と日本語化!

2015年07月21日
WordPress
WP Security Audit Log 使い方
WordPressブログで会員サイトを運用する場合、複数ユーザを管理することになります。最近はウェブサイトの不正アクセスの被害が多いので、 運営者としては対策を打つべきでしょう。まずは不正ログインされないようにセキュリティーホールを改善する運用が望ましいですが、 もしもの時に備えて、ログイン後のユーザの行動を監視できる機能も入れておくのも良いと思います。WP Security Audit Logと

このページの先頭へ