スポンサードリンク


大容量2TBのSamsung製2.5インチSSDが誕生!3D V-NANDの耐久性の秘密と新技術!MZ-75E2T0Bのスペックと特徴!

    ついに店頭販売で大容量2TB級の2.5インチSSDが発売されました。
    発売した製品はSamsungのSSD「Samsung SSD 850 EVO」シリーズの「MZ-75E2T0B」で価格は約10万円です。

    MZ-75E2T0B 価格

    MZ-75E2T0B スペック

    サーバ向け製品では既に2TBのSSDは登場していましたが、
    店頭販売ではあまり出回っておらず、見かけなかったと思います。

    今後2TB製品のSSDも表舞台に出て、主流になりつつあるかもしれません。

    SSDも大容量の時代なので、高速サーバやハイパワーマシンを構成することだってできますね。

    ちなみに9月には上位モデル「850 PRO」の2TBモデルも予定されているとのことです。

     

    大容量SSDを実現させた3次元構造のNAND「3D V-NAND」とは

    2TBという大容量のストレージを実現できたのは、
    128Gbitチップを32枚も搭載した3D V-NANDを採用した点が大きいでしょう。

    3D V-NAND 耐久性

    この技術は2014年に発売したモデルでも採用しており、
    NANDフラッシュメモリが3次元構造になっているのが特徴です。

    従来の(プレーナ型)NANDフラッシュはデータの記録を平面方向のみでしたが、
    3D V-NANDはメモリセルを縦方向にも積層させたことにより大容量化を実現しました。

    2014年の「Samsung SSD 850 EVO」シリーズでは1TBまでのラインナップでしたが、
    さらに大容量化に成功し、今回2TBという超大容量なSSDの開発に成功しました。

    コンシューマ向けSSDで1TBを超えたSSDはSamsungが初となります。

     

    スポンサードリンク

     

    大容量2TBのSSD「MZ-75E2T0B」のスペックと特徴

    MZ-75E2T0B3D V-NANDを実装したことにより2TBという大容量SSDを実現させました。

    コントローラは新設計の「MHX」というものが採用され、
    キャッシュメモリには20nm世代の4Gbit LPDDR3 DIMMを4枚も搭載し容量は2GBとなっています。

    専用コントローラとファームウェアには世界最高水準の技術が応用され、
    大容量化、高速化、耐久性の向上、省電力性の向上が行なわれています。

    主なスペックは、読み込み速度が540MB/sで、書き込み速度は520MB/sと十分転送速度は高いです。

    耐久性を表す指標であるMTBFは150万時間とこちらもかなり高めです。

    製品保証については5年間有効とのことです。

    Samsung SSD 2TB 850 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 3D V-NAND搭載 5年保証 日本サムスン正規品 MZ-75E2T0B/IT

    新品価格
    ¥96,619から
    (2015/9/9 10:41時点)

      The following two tabs change content below.
      よっき
      パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

      スポンサードリンク


      コメントを残す




      *

      このページの先頭へ