スポンサードリンク


世界最速のレスポンスを誇るゲーミングキーボード遂に登場!プロ仕様QS1スイッチ採用Apex M800がおすすめ!LEDライトアップやマクロ機能で2倍楽しめる!

待望のSteelSeriesの新作キーボード「SteelSeries Apex M800 Customizable Mechanical Gaming Keyboard」
略して「Apex M800」が遂に8月13日に発売しました。

2015年1月上旬に世界市場に向けて発売が予定されており、
ゲーミングキーボード史上超高性能ということで注目が集まっていました。

Apex M800 ゲーミング

 SteelSeries ゲーミングキーボード

SteelSeriesと社名未公開の企業と共同開発した製品で、技術の粋を集めた最高のキーボードです。

ゲーマーなら是非手にしたいアイテムのひとつになるかもしれません。

 

世界最速のレスポンスを誇るゲーミングキーボードApex M800

Apex 800のすごい点は現時点で世界最速のレスポンス(反応速度)を誇っていることです。

キータッチによるコマンド入力速度を高めただけでなく、
打鍵速度そのものを高める方向で独自の技術メカニカルキースイッチ「QS1」を搭載したことにより実現しました。

これまでのカジュアルなApex製品とは打って変わり、
コア寄りの製品にしたことで「本格派」のゲーミングキーボードとしてリニューアルされたわけです。

 

スポンサードリンク

 

名前付きのオリジナルスイッチがゲーマー向けキーボードに採用されたのは、
Razerと中国KaiHua Electronicsが共同開発した「Razer Mechanical Switch」に、
Logitech/ロジクールとオムロン スイッチアンドデバイスが共同開発した「Romer-G」。

それに続いて今回のApex M800は3例目になります。

まずはメカニカルキースイッチ「QS1」とはどんなものなのか紹介していきたいと思います。

 

独自のメカニカルキースイッチ「QS1」とは?

SteelSeriesの独自開発した「QS1スイッチ」は
なんと従来のメカニカルスイッチ製品よりも25%もレスポンスが速いという性能を叩き出すほど優秀です。

その秘密はキーストロークを3mmまで浅くし、1.5mmの時点で反応するほど高精度で、
快適なキータイピングが楽しめます。

メカニカルキースイッチ QS1

メカニカルキースイッチ QS1

打鍵の性能を極限まで高めることで、最高のレスポンスを誇るそうです。

また、押下重も45gと軽く指にかかる負担も少なく、
操作する指とスイッチまでの距離を減らすために本体の傾斜を緩やかにすることで、快適さを向上しています。

特にゲームプレイ時のプレイヤーの操作から実際の反応までのタイムラグをかなり抑えることができるので、ゲーミングキーボードとしては抜群の性能です。

そして、6,000万回の打鍵が可能なほど高耐久なキーボードとしても評価が高いです。

 

LEDイルミネーション機能にマクロまで搭載された豪華なゲーミングキーボード

反応速度が非常に高いゲーミングキーボードとして人気を集めていますが、
LEDイルミネーション機能やマクロ機能も搭載しておりゲーマーの方達にとっては最高のアイテムに違いありませんね。

最近流行のキー1つ1つが独立して光るライトアップ機能が内蔵されていて、
付属のソフトウェアを使用することで1,680万色の色から自由に選んで楽しむこともできます。

SteelSeries ゲーミングキーボード

SteelSeries ゲーミングキーボード

波立つようなウェーブのかかった発光パターンからキー押下時に反応するパターンまで設定ができます。
そして面白いのが自分で設定したパターンデザインを保存して、いろんな人たちとシェアすることも。

尚、輝度は8段階用意されているようです。

その他、LEDバックライトや全256キー同時押しに対応するNキーロールオーバー機能や、
複雑なキー入力のパターンを保存できるマクロ機能まで気になるものが目白押し!

The following two tabs change content below.
よっき
パソコンが大好きな青年。職業はプログラマ。 幼少期からパソコンが好きで、趣味がそのまま仕事になりました。 主にウェブ系コンテンツの開発が中心です。 自作PCの魅力に惹かれたのは学生時代の頃で、現在に至ります。 自作PC専門ブログで、お得な情報を紹介しています。 趣味はホームページ制作かな。起業を夢見て奮闘中の毎日!

スポンサードリンク


コメントを残す




*

このページの先頭へ